メインサービスのSDGsへの取り組み

SDGs_background

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)であり、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成されています。

Sustainable Development Goals

メインサービスは、SDGs(持続可能な開発目標)に取り組んでいます

複数目標

子ども虐待防止を呼びかける市民運動「オレンジリボン運動」を支援しています

子どもの最善の利益を守るという立場に立って、子どもの虐待を防止し、すべての子どもが健やかに育つために誰もがつながりあい、虐待から子どもを救い、親を援助するための虐待防止の社会システムを構築することを目指した「認定NPO法人 児童虐待防止協会」の賛助会員として支援しています。

子どもたちの登下校時や外出先でのトラブルに巻き込まれそうになったとき、すぐに助けを求められるよう「こども110番の家」に協力しています

大阪、東京、福岡の拠点で「こども110番の家」の目印となる旗等を掲げています。
地域のみなさまが安心できる環境づくりに貢献したいと考えています。

サステイナブルな医療体制が継続的かつ持続的であるように、従業員及び関係者の定期的な献血活動の呼びかけと献血への参加を実施しています

2020年から新型コロナウィルス感染を受け、緊急事態宣言が出るなどして、わたしたちの生活スタイルは大きく変わり、極力外出を避けることが定着しています。その為、献血協力者の減少が深刻化しており、このまま推移すると、全国的に献血用血液の在庫量が不足し、輸血を必要とする方への供給に支障が出てくるということを受け、定期的な献血への呼びかけと参加をしていくこととしました。

ペーパーレスの取り組みを進めています

目標 15

弊社の業務では、注文書、予定表、報告書等紙の出力が欠かせません。お取引様や協力会社の皆さまのご協力により、紙でのやりとりがLINEや電子メールに切り替わっています。さらに、日頃のやりとりに欠かせない電話での報告や作業完了の報告書提出がペーパーレスで行えるよう専用アプリも開発中です。私たちの取り組みが森林伐採の抑制、砂漠化の食い止め、生物多様性の損失を止めることに繋げられるようこれからもできる限りペーパーレスを進めていきます。